H・I様とプラチナDD6 神奈川県御在住

(有)バランスさんの熊谷社長様とはお付き合いさせて頂きまして約15年位になりますが、お人柄が真面目でおられますことはもちろん、車に接する態度が特に共感を憶えます。

ディムラーダブルシックスの良い車を探し「妥協する事なく、整備をして最良の状態で安心して乗ってもらおう」と言う事に関しては情熱と言うか執念さえ感じてしまいます。

今までの間お世話になり、色々の車に乗りましたが、12年前に乗った事のあるスピードを出さずに走行しても楽しいダブルシックスの猫足と良く言われる乗り心地が忘れられずに最近又、ダブルシックスを購入しました。
最終年式でも15年は経ちますので最良の状態で乗るには車の事を良く知った販売店さん、工場などと気になりますが、バランスさんより購入し安心して乗っております。

お話をお聞きしますと、年々良い状態の車が少なくなり全国を探しておられる事の様ですが、これから乗りたいと思う人の為にもどうか頑張って欲しいと願っております。

H・I



テスタロッサ、ランチャテーマ、ジャガーマークU等をお持ちの時に1991年のアーデンAJ4−2から始まりアーデンAJ42XJSカブリオレ  ベンツE500LTD  フェラーリ328GTB  バンデンプラプリンセス  ベンツ190E2.6  アウディ80  ゲレンデバーゲンG500  1992年ダブルシックスを御購入下さいました。
そのほかにも世界の名車を数々お乗りになっていらっしゃいます。

殆んどの輸入車をお乗りになられて全ての味を知られてる方が、
昔お乗りになった「ダブルシックスをもう一度乗ってみたい」

又、乗られてみて、やっぱり凄い!良い車だ!
と云われた時は、小生身震いがした程感激致しました。

然も走られた出先から態々お電話を頂いたのです...。(熊谷正興)

back