MG MGA 1600 Fixed Head Cupe


 戻る

売約済 ありがとう御座いました。


車  種   MG・MGA1600フィクスドヘッドクーペ

年  式   1961年型
色       赤
走行距離  不明(メーター表示75660mil)
ハンドル  右
トランスミッション 4段
車  検 平成25年9月25日
その他 ポータブルカーナビ、ETC付


※本個体は、イギリスでフルレストアされ、平成19年に「タートルトレーディング」 を通じて日本に入ったもの。
 
※MGA1600フィクスドヘッドクーペは、日本には正規輸入はされておらず、バブル期にアメリカ等から数台が入ってきてはいるが、そのほとんどが左ハンドルで、 右ハンドル(本国仕様)のクーペは、日本には数台しか存在しないと思料される。


MGAの概要
・ MG・MGA(1500cc)は、1955年8月から製造され、1956年10月、クーペが追加された。生産台数58,750台
※ その他にツインカムエンジン搭載モデルもあったが、故障が多く、すぐに生産が打ち切られた。

・ その後、1959年5月にマイナーチェンジ(後に「Mk1」と呼ばれる)が行われ、
  エンジンが1600ccにスケールアップされた。 生産台数31,501台

・ 1961年春には、再びマイナーチェンジ(Mk2)が行われたが、
  フロントグリル とテールランプの形状が不評で1年で生産を打ち切り、MGBと代わった。 生産台数8,719台

・ フィクスドヘッドクーペは、1500、1600Mk1、1600Mk2のそれぞれに存在したが、
  ロードスターに比べて生産台数は、約10分の1であった。

※ 生産台数
  1600ロードスター RHD(Home) 1334台  RHD(Export)449台 RHD(CKD) 1148台
         LHD(Export)1915台  RHD(America) 23668台 LHD(CKD)216台
                                          計28730台

  1600クーペ  RHD(Home) 838台  RHD(Export) 115台 RHD(CKD)64台
        LHD(Export)179台  RHD(America)1551台 LHD(CKD) 24台
                                       計 2771台